美術館を巡って欧州の多くの都市を訪れた私、NITARIは、一人旅を推奨している。一人旅をまだされたことのない方も多いかと思うので、今回はそんな方におススメの一人旅向けの都市をご紹介しようと思う。

一人旅をおススメする理由

一人旅をおススメしているNITARIだが、かといって団体旅行や友達や家族旅行を否定しているわけではない。実際に私自身、ツアーに参加することもあるし、家族と旅行に行くことができる。

一人旅のメリットについては後にも改めて詳しく書こうとは思っているが、一番のメリットは好きなタイミングで出られることだと思う。

人と予定を合わせる必要がないので、一度一人旅という手段を身に着けてしまったら、自分の都合さえ整えばいつでも簡単に旅に出られるし、たくさんの国を見て回ることができるだろう。

逆に、一人旅をしなくても常に旅に出られるという仲間がいる場合は、特に一人旅ばかりを推奨しようとは思わない。それでも私なら一人で出かけるだろうが、一人旅を楽しめるかどうかには向き不向きがあるという事だ。

ではランキングを発表しよう。

一人旅デビューにおすすめの欧州の都市ランキングベスト5!!

5位 イギリス:ロンドン

「一人旅デビューにおすすめの都市」という事で企画をしたが、正直言ってあんま5個とか候補がなかった(治安などを考えると簡単にススメられないのだ)。

最初はミュンヘンにしようかと思ったが、フランクフルトから移動するのに一人旅ではややハードルが上がるという事で、空港からほど近いこのロンドンを選んだ。

まあそれにしても私がロンドンを訪れたのは15年も前のことで、高校の英語研修で訪れたに過ぎないので公共交通機関も利用していないし治安事情も分からない。

しかし一都市で多くの見どころがあるなど、一人旅しやすい条件を考えると非常におすすめであることだけは確かだ。

実は近年もう一度訪れたい都市の筆頭である。

4位 ドイツ:ベルリン

前のミッキー的なやつが気になる

一人旅の行先を選ぶのに重要なのが、「見どころが多い」「移動しやすい」「治安がいい」という3つに分けられるとすると、ベルリンはかなり上位に食い込んでくる

しかし、なぜか旅行先としてあまり選ばれている感じがしないのは気のせいだろうか。旧市街などがないからか?

この街は美術館も欧州の筆頭の一つだし近代史も興味深く、しかも治安がいいのが特徴だ。私がミュンヘンに着いたのは夜の10時頃で、空港からバスに乗ったが乗り過ごしてしまい夜なのに迷ってしまった。

それでも一切の治安の悪さは感じなかったし、若い女性が親切に道順を教えてくれて非常に助かった記憶がある。(もちろん治安の悪い地区もあるので注意は必要だ)

3位 オーストリア:ウィーン

ウィーンの魅力は、街の人々の親切にある。この街の人々は英語を話せることが多いし、非常に親切だった。

私はこの街でトラムに乗り込んで迷ってしまった。降りた場所が地図上のどこか全く分からず、スーパーに入ってレジの人に聞いた。すぐに分かるかと思って聞いたのだが結構時間がかかってしまい、私の後ろに2名ほど並んでしまった。

「これは怒られるかなあ」と思って焦っていたら二人が何か言ってきたのでびくびくしたが、二人も一緒になってレジを取り囲んで場所を一生懸命教えてくれた。

別の時にはキャッシングの方法が分からず、ATMで四苦八苦していたら、後ろに並んだマダムが親切に教えてくれた。この時も「怒られるかなあ」と思ってた矢先の親切だったので非常に驚いた(日本てなんなんだろう)。

そんな感じで非常に助けられたのだが、これが私が滞在していた、たった2~3日のことなので頻度は非常に高いと言えるだろう。

ちなみに、ATMや駅の自動券売機で親切に教えてくれることは別の都市でも非常に多いが、大体はチップ目当て(たまにぼったくりすらする)のことが多いので、注意してほしい。

2位 フランス:パリ

一人旅の行先としてはやはりパリはかなりいいだろう。何しろこの都市に一週間でもいれば十分に充実した一人旅ができるだろうから。

しかしながら、治安という点においてはそれほどすごくいいというわけではない印象だ。注意が必要だ。

この街の良いところは、やはりあらゆる方面の文化を一都市で楽しめることだろう。美術館巡りはもちろんだが、美術館にあまり興味がなくても、ショッピングだけをするのでも非常に楽しめる国だし、さらには美食の町である。

少し足を延ばせばヴェルサイユ宮殿にも行くことができるし、とにかく見どころは多い。

しかもこの街は地下鉄が非常に乗りやすく移動が楽だ。あらゆる点から考えて、一人旅デビューに向いた町だと思う。

ただし街の人々が優しいかといえば、忙しい街なので時と場合によるという印象だ。

1位 オランダ:アムステルダム

やはり筆頭はこの街だろう。

※参考記事

見どころが多いし治安もよく、移動もしやすい。それだけではなくて街全体が美しいし、とにかく歩いているだけでも楽しい。

人々も非常にフレンドリーだ。カフェで隣に座る方が何気なく「HELLO!」とあいさつしてくれたり、私は朝に川辺を散歩していたらお爺ちゃんに話しかけられて、若干の歴史講義みたいのが始まって非常に愉快な思いをした。

美術館も魅力的だし、ショッピングも楽しいし、とにかくこの街に1週間でもいれば十分に一人旅の楽しさを味わうことができるだろうと思う。

まとめ

一人旅歴は非常に長いのだが、いまだに旅先で人に冷たくあしらわれると若干凹む。初の一人旅だったらそういうことがあるとかなり辛いだろうと思うので、「親切さ」も重要な点として挙げてみた。

しかし、治安などは私の体感でのことで、実際の犯罪発生率などの数字を基にしたわけではないので、参考程度にしていただけたらと思う。

また、欧州には親切なふりをして近づいて来て犯罪行為に及ぶという事が非常に多い。高額のチップを請求されたり、話している間にスリにあったりすることがあるのだ。(イタリアなどは大体これだと思ってくれていい)

一人旅で私はそういうトラブルに見舞われたことはない。というのは、一人で海外にいるというだけで警戒している感じが出るからだと思う(犯罪者にとっては、数人旅で楽しそうにしているほうが隙が多いのだ)。

とはいえ旅先のスリなどのトラブルは、気を付けても気を付けすぎることはないのである。

しかしそれを押してもどうしても行かなければならないのが一人旅だ。まずは一歩踏み出してみてほしいと思う。